HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > スタッフ紹介、業者紹介 > 20200829 

スタッフ紹介

ヤマタケ建設のスタッフ紹介 〜竹田陽平〜

2020年08月29日

 

こんにちは ヤマタケ建設の竹田修平です!

シリーズでお伝えするスタッフ紹介。
みなさんに少しでも打ち解けた気持ちになって私たちと接してもらえたら嬉しいと思っています。ぜひ最後までに読んでくださいね!
 
Q. 自己紹介と担当している業務について。
具体的にどんなお仕事をされていますか?

A.1986年5月9日生まれのA型です。生まれも育ちも藤枝です。西益津中学、藤枝東高校出身です。小さいころから運動が好きで、漫画のスラムダンクの影響もあり高校卒業までバスケットボールに熱中していました! 担当業務は営業、設計、現場管理、現場作業と何でもやります。
 
Q.入社したきっかけを教えてください。

A.竹田家の長男として生まれ私で5代目になります。東京の大学を卒業後、新潟県のリフォーム専門会社で4年ほど修業した後、藤枝に戻ってヤマタケ建設に入社しました。
親の後を継いでいくということにプレッシャーを感じたこともありましたが、幼いころから一生懸命働く祖父や父を見て育ったので、それに恥じないように頑張っていきたいです。
 


Q. 仕事のやりがい、仕事のこだわりについて、お聞かせください。

A.もともと材木屋としてスタートした弊社は工場の敷地内にもたくさんの材木があります。 それを生かして木を使った家づくりには自信があります。 また太陽の光や風といった自然エネルギーをうまく活かして快適な住環境を生み出すパッシブデザインの専門家、暮らし省エネマイスターの拠点でもあります。 住まいが快適な事はもちろん、ランニングコストも含めて提案させて頂きます。 修業先の会社の社長からは礼儀、挨拶をとても強く指導していただきました。仕事のやりがいやこだわりとは少し違うかもしれませんが、大きな声で気持ちのいい挨拶を常に心がけています。


 
Q.プライベートはどんなことをして過ごしていますか?

A.自然と体を動かすのが大好きで、一年を通してサーフィンをしています。 DIYも好きで材料は工場に売るほどあるので、波のない日はサーフボードのラックやリペア台を作ったりしています。 オーダー作成もできますのでご興味のある方は是非ご連絡ください。笑  ここ何年かはしばらく遠のいていたスノーボードにも熱中しています。
 


サーフボードのリペア台 制作


Q. 印象に残っている仕事のエピソードをお聞かせください。

A.耐震リフォームに合わせて、パッシブデザインを採り入れた断熱リフォームを提案させて頂いたお客様のところに工事後に伺いました。工事前と後では冬場の最低室温が10度以上も上昇したことに合わせ、光熱費も年間を通して半分になったととても喜んで頂けました。
 
Q.お客様へ向けてのメッセージをお願いします。

A.小さな会社ですがその分小回りが利きます!
地域に密着して皆様から必要とされる会社を目指して日々活動しています。
どんな些細な事でもなにかお困りのことがあればお気軽にご相談ください!!