HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > スタッフ紹介、業者紹介 > 20201208 

スタッフ紹介

ヤマタケ建設のスタッフ紹介 〜竹田修平〜

2020年12月08日

 

こんにちは。
ヤマタケ建設の竹田修平です!

シリーズでお伝えするスタッフ紹介。みなさんに少しでも打ち解けた気持ちになって私たちと接してもらえたら嬉しいと思っています。今日は私自身の紹介になります。
 
Q. 自己紹介と担当している業務について。具体的にどんなお仕事をされていますか?

A.昭和63年生まれ、藤枝市出身です。高校卒業まで藤枝市で過ごし、大学は埼玉県と東京都、就職で愛知県で暮らしました。大学では機械工学を専攻し、ちなみに卒論は「ドリルの切削抵抗について」でした。そして26歳の時に再び藤枝市に戻ってきました。
業務内容については、小さい会社なので何でもやっています。営業、設計、現場管理、大工作業、家具製作。最近はSNSを使った情報発信も担当しています。いろんな業務の中でも、やはり現場は好きですね。

          
 
Q.入社したきっかけを教えてください。

A.大学を卒業後、4年間愛知県の自動車関係の会社で働きましたが、子供の頃から良く手伝っていた建築の仕事に興味があり、ヤマタケ建設に加わりました。自動車関係の仕事で身につけたことは、自工程完結。後工程に迷惑かけないということです。家づくりの仕事にも通じるものがあります。そして、昔から物を作るのが好きで、大工仕事に興味があったのと、若手の大工と横のつながりを作ろうと思い、ヤマタケ入社後に藤枝市の大工組合がやっている職業訓練校(いわゆる大工学校)に3年間通い、卒業しました。若い職人や大工が減っている中、同年代の大工と知合いになれたのは、自分にとってもプラスでした。

 
Q. 仕事のやりがい、仕事のこだわりについて、お聞かせください。

A. 私たちが携わっている建築の仕事は、お客様の一生に一度の大きな買い物です。数ある工務店の中からヤマタケ建設を選んでくれたお客様が後悔することの無いように丁寧な施工、仕事を心掛けています。

     
 
Q.プライベートはどんなことをして過ごしていますか?

A.2児の父親なので、子供と遊ぶ事が多いです。友人ファミリーとBBQやキャンプを楽しんでいます。もう少し子供が大きくなったら、ゴルフやスノーボード、サッカーを本格的に再開したいと思っています。 コロナが収束したら飲みにも行きたいですね。

     

     

     

     
 
Q. 印象に残っている仕事のエピソードをお聞かせください。

A.ヤマタケ建設には、今まで施工させていただいたお客様が500軒以上います。全お客様を年に4回訪問して「家守り通信 暮らしのひろば」をお届けしています。ありがたいことに 「何かあればヤマタケさんに頼むね」、「訪問業者が来たから、いつも頼んでいる会社があるって言っといたよ」と声を掛けてもらう事が多いです。


Q.お客様へ向けてのメッセージをお願いします。

A.住宅を建ったら終わりではなく、そこからが本当の付き合いの始まりだと思っています。
祖父の代、父の代から関わらせていただいているOBお施主さま、これから関わらせていただくお客様、私たちが責任を持ってお付き合いしていきます!何かあれば、何でもご相談下さい。