HOME > 新築 施工例 > 新築住宅 > 木目の美しい大きな庇のある家 

木目の美しい大きな庇のある家(長期優良住宅)
O様邸(藤枝市)


自社製材の無垢の杉板を使用した外壁と庇でシンプルながらも存在感のある外観になりました。
明るくて開放的なLDKにつけられた窓は、開口を夏に吹く東風をより効果的に取りいれることができるように計算されています。
LDK・ホール・玄関の天井にはリラックス効果の高い杉を貼り施主様のくつろぎの時間のお手伝いします。


 
Q.家づくりのきっかけと弊社へご依頼いただいた理由は?
 
A.築43年の木造住宅で水回りの腐食や床材の傷みなど張り替えの時期が来ていたことで建て替えを検討していました。
今なお、堅牢である妻の実家の造りに信頼を感じていましたので、建て替えるならその家を手掛けたヤマタケ建設にしようと決めていました。
 
Q.新居へのご要望はどんなことでしたか?
 
A.この際、断捨離で不要なものはすべて捨てようと思っていました。シンプルに最低必要なスペースを設けたいと考えていて、日当たりのよいところへ一日の大半を過ごすリビングを広くとってもらいました。水回りは後々のことを考え車いすでも使えるようにお願いしました
 
Q.打ち合わせなど、当社の対応は全般的にいかがでしたでしょうか?
 
A.プラン諸々の希望と予算を見ながらあれこれとヤマタケさんと相談しながら計画を詰めていきました。基礎工事から断熱材・天井高・化粧梁・柱数・軒などヤマタケさんならではのこだわりの造り方と勧めてくれた長期優良住宅認定に伴う堅牢な建て方、自分たちの知らなかった補助金の提案(長寿命住宅(国)建て替え・感震ブレーカー(藤枝市))に感謝しています。
 
 Q.住み心地はいかがですか?


A.冬の断熱材の効果がどの程度あるか楽しみにしています。オール電化に伴い光熱費の減少も嬉しいことです。リビングから青空を眺めさわやかな風と陽の光を浴びるのんびりした時間を過ごせることに感謝しています。