中古住宅を木のぬくもりのある家に
A様邸(藤枝市)


before
after
LDK before
 
施行中
 
 
after
 
before
after

居間の一角にあった和室を撤去して約24畳のLDKにしました。構造上撤去できない鉄骨の柱に、無垢の桧の板を加工して取り付けたことでアクセントの壁と違和感なく太陽の光が心地いい温かみのある空間になりました。

造作家具
 

施主様のご希望にあわせて造作した家具はLDKの雰囲気にもピッタリです。


浴室 before
after

洗面 before
after

トイレ before
after

施工部位/キッチン・浴室・洗面・トイレ
 
ご実家のリフォームをやらせていただいてから永くお付き合いのあるお母様からご紹介いただきました。
中古住宅をご購入されたとのお話を伺い、「次世代住宅ポイント」と藤枝市の補助金「空き家改修事業」のご提案をさせて頂きました。
間仕切と和室を解体して、約24畳の広いLDKになりました。
キッチンの腰壁と壁の1面に、なぐり加工の松の板を施工したことで、構造上撤去できない柱とともに広いLDKにアクセントになって、温かみのある明るい空間に仕上がりました。

 
「そろそろ家を・・・
 
そろそろ家がほしいと思っていたときに中古住宅のチラシが入ってきて、広さ・学 区・庭も広くていいなぁと思って購入を決めました 。ただ、やっぱりそのまま住むというのも・・・と思い、リフォームを考えました。
 
「義母の家のリフォームを見て決めました!
 
ヤマタケさんでリフォームした義母の家(洗面施工例「イメージ通りの洗面所」A様)を見て木のぬくもりが感じられ、とても気に入り、リフォームをするならヤマタケさんにお願いしたいと決めていました。
工事前に、藤枝市でやっている「中古住宅補助金」や国の「次世代住宅ポイント」のことも教えていただいたおかげで、思いがけない補助金をもらうこともできました。
 
「木の香りを感じます。
 
木を使った空間にしたくて、床のサンプルを見ている時に「なぐり加工」が目に留まり気に入ってしまい相談をしたところ、アクセントとして壁の一部とカウンターに使ったら?というアドバイスをもらいました。
カップボードも市販のものではなく、木で作りたかったのでお願いしたところ思い通りのものを作っていただけました。
購入前に見たときは、部屋に仕切りがあってあまり広さを感じなかった少し暗い居間が、木の香りを感じる明るく暖かい広々とした居間になって家族の団欒の場になっています。