明るい水廻りのある家
S様邸(藤枝市)


トイレ1 before
after

便器はパナソニックのアラウーノV。手洗い器を設置し、床のタイルとクロスはそのまま利用しました。

トイレ2 before
after

便器はパナソニックのアラウーノV。手摺り代わりのカウンターを設け、床・壁のクロスの貼り替えをしました。万が一、トイレで倒れても扉が開くようにとの配慮から、トイレの扉を内側に開くものから、外側に開くものに変える工事も行いました。


before
after

タイル張りだった浴室をタカラ「レラージュ」に変えました。扉も片開きから引き違い戸に変更。前回の新築工事の時にしっかりとコンクリート打ちをしていたので、解体しても傷みがほとんど見られませんでした。
材木にも傷みがないのでそのまま基礎を利用して、断熱材と壁・床・天井へ入れてから新しいユニットバスを入れました。


before
after

洗面はクリナップ「ファンシオ」を使用。以前から使用していた収納用のタンスがきれいな状態だったのでそのまま利用し、洗濯機の上の収納棚は、アンティーク調の金具に変えておしゃれな空間となりました。

施工部位/トイレ・浴室・洗面
 
平成7年にお父様が当社で新築されました。その時の仕事ぶりを信頼していただいてリフォームのご依頼を頂きました。
今回、特にトイレと浴室を明るく使い勝手をよくしたいとのご希望でした。浴室は7尺×5.5尺と一般的な形ではないので、増築も検討しましたが、予算を考えタカラのサイズオーダーできるものをご提案しました。増築できなかった分、ゆったりとできるか心配されていたS様ですが、思ったよりもゆったり入れるうえ、リフォームしたことで、浴室・洗面・トイレ全てがあたたかく明るくなったと満足していただきました。


「トイレ・浴室を明るく使い勝手のいい空間に」
 
新築の時に、しっかりと造ってもらったのでリフォームもそこでやってもらうのが一番安心と思い、お願いしました。色々やりたいところはありましたが、生活を快適にするよう一番利用するお風呂とトイレをお願いしました。
浴室は以前のままで広げなかったのですが、サイズオーダーできるものにして、広さにも満足しています。そして明るく清潔感のある場所になりました。浴室全体を保温材で包み込んでいるのでとても暖かくで、窓もペアガラスに替えたので、暖かく気持ちのいい空間になりました。
洗面も引き出しタイプで、物を沢山収納できるのですっきりしています。今までの収納棚も使うことができ、洗濯機の上にも棚を付け、収納力がアップして妻も喜んでいます。コストに見合った満足感です。
トイレも節水型のトイレに替え、手摺りも兼ねる飾り棚をつけてもらいました。トイレの扉も今まで中へ開いていたのですが、中で何かあった場合に開かないという事で、外へ開くように提案していただきました。細かな心遣いがうれしく思いました。