古民家の歴史を受け継ぎ次の世代へ
M様邸(藤枝市)


before
after
施工部位/改築工事(水廻り・屋根替え)
 
昔ながらの農家屋造りのお宅。築年数が経つにつれて、雨漏やいろいろな箇所の痛みが出てきていました。昔ながらの土間の玄関は、段差もきつかったため半分に床を張り、元の式台を使い踏み台を作りました。天井の梁はそのまま活かし、ゆったりとしたフォルムのペンダントが落ち着いた和の空間を演出しています。
以前は玄関に物が溢れていたため、玄関ホールに納戸を設け、内部に杉・桧を使い防湿性に納戸に。また、介護しやすい住まい造りも心がけ、トイレはできるだけ広々とした空間にし、手摺り位置もお施主様の使い勝手に合わせて設置しました。