昼と夜の表情が変わるこだわりの照明
I様邸(藤枝市)


before
after
施工部位/耐震工事全面改装
 
築50年のお宅なので、耐震面を心配されてリフォームのお話をいただきました。ご高齢なお母様への配慮で、今までとは間取りを変えずに、エコ住宅への全面リフォームと耐震リフォームですすめていきました。施主様のセンスが光る素敵なお宅に仕上がっています。
外壁は全てはがして、地震や火災に強い耐震ボードと外張り断熱を貼り、その上に墨色に塗装した杉板を貼りました。外壁の墨色とは対象に、裏庭に続く門扉・和室の前の目隠し・外壁をぐるりと囲む塀は赤みがかった杉板を使用し、木の温かさを感じられます。
3箇所ある和室のうち2つは、古い床板をはがし、防蟻処理をした土台を据えて新しい杉の荒床を貼りました。建具には杉材、天井にはピーラを使用し、床の間・飾り棚には照明で遊び心を加えています。
洋室にはウッドデッキまでバリアフリーで続く全開口の窓を設け、入口の格子戸・棚・エアコン隠しの柵まで全て造作しています。こちらもこだわりの照明で昼と夜を違った雰囲気に演出します。
キッチンカウンター・食卓・食器棚、寝室の収納棚も全て造作しています。