HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 施工事例 > 20210120 

施工事例

ペットと暮らす家

2021年01月20日
 

今日もご訪問ありがとうございます。

先日リフォームが完成したお客様の住まいは、ペットと一緒に暮らすための工夫をしています。その事例をご紹介します。

【床材】
すべりにくい床を採用しています。

     

すべる床はワンちゃん・ネコちゃんの股関節を痛める原因にもなり大変危険です。

     

リフォームでは複数の部屋をひとつにまとめ広いスペースにしています。広いフロアを走っても、すべらず安全です。

     

引っかき傷が付きにくく、トイレの失敗汚れもサッとひと拭き!ペットだけでなく、人にも安全で扱いやすい床材です。


【障子】
ネコちゃんが引っかいても破れにくい障子紙「ワーロンシート」を採用しました。

     

和紙の美しさはそのまま、耐久性・防炎性に優れています。

     


【玄関】
愛犬・愛猫が外へ出てしまわないように、玄関に格子戸を付けました。

室内側
     
土間から
     

3枚の引戸で開口が広くとれるようにしています。ワンちゃんネコちゃんの安全のための格子戸は、和風の玄関に合うよう無垢材で制作、雰囲気良く仕上がりました。


◆施工事例(新築)
「家族とペットが安心して暮らす家」

◆施工事例(リフォーム)
「ペットと落ち着いて過ごす家」