施工事例

子育てしやすい杉の家 

2020年08月12日
 

藤枝市で今年の2月に着工しました新築のお家が完成しました。

新型コロナウイルスの影響で完成見学会の代わりに、こちらで施工例としてご紹介させていただきます。



〇ヤマタケとの出会いについて

こちらのお住まいは、ご夫婦とお子さん一人の3人家族のお家です。もともとご両親の家を新築からリフォームまで手掛けさせていただいていたのがきっかけで、ご紹介いただきました。


〇配置計画について

この地区は市街化調整区域にあたり、1筆の土地に1棟しか住宅が建てられません。分筆すると時間とお金もかかるので、離れ屋として計画。既設建物の倉庫を解体し、工事を始めました。


〇ヤマタケからのご提案ポイント

● LDKの横に設けた4帖の畳スペース。いつでもお母さんの目が届くところでお子さんが遊んで過ごせます。
● 床板や天井、外壁に杉を多く使用しています。特に室内では、リラックス効果や調湿作用が期待できます。
● お宅の南側が広く田んぼになっているため、ひんやりとした風が吹きます。母屋にお住まいのご両親からの声も参考に、南北に窓を配置して風が抜けるように通風設計しています。





〇お施主様がこだわったところ

● 洗面脱衣室に隣接する家事室兼、収納部屋。家族全員の衣類をたっぷり収納できます!作り付けのカウンターでアイロンがけができるようになっています。
● リビング建具の取手はお施主様からの支給品です。コードレスの家電が多いので、どこでも充電できるようにコンセントを配置しました。



〇担当者からの一言

アパートに住んでいた時よりお子さんがよく眠る、とお聞きしました。室内にたくさん木を使っていますので、リラックス効果に早速反応してもらえたようで嬉しいですね。ご家族が集まって一番長い時間を過ごすLDKの床は、傷がつきにくい無垢のナラ材にしていただきました。私たちの提案を受け入れていただけて、楽しく家づくりをさせていただきました。ありがとうございました!これからもよろしくお願いします。





◆新築 施工例 へ