HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 現場日記 > 20211213 

現場日記

藤枝市Y様邸 躯体・断熱工事

2021年12月13日
 

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市のY様邸では上棟のあと、大工さんの工事が始まり、躯体や断熱工事が進んでいます。

柱や筋交いなど構造部分がまだ見えています。柱と柱をつないでいる横木は貫といい、この貫を用いた「貫工法」をヤマタケ建設では取り入れています。建物を固める工法に対し、貫工法は建物に粘りを持たせて地震などのエネルギーを柔らかく受け流し吸収します。

ロフト部分

     

天井断熱

     

     

壁断熱
貫より外側に断熱材を入れ、
このあと内側にも充填していきます。

     

外部では、
庇の軒を杉板で仕上げています。

     

◆この前の工程はこちらへ