HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 現場日記 > 20210205 

現場日記

雨戸改修工事

2021年02月05日
 

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市のOB施主様より、雨戸が古くなって動かないというご相談をいただき、改修工事をさせていただきました。

(Before)
木製のレールや戸袋でした
     

     

(施工中)
戸袋ばらし
     

水が入り腐食した部分
     

窓まわりの枠を解体
     

アルミ製の雨戸レールを取付
戸袋内部も補修して防水紙施工
     

(After)
     

戸袋の鏡板・雨戸パネルも新しくなり雨仕舞の不安も解消され、強い風雨への備えもできました。

雨戸が無い新築住宅も増えていますが、近年では台風など自然災害から家を守り、防犯対策としても見直されています。また雨風にさらされるため、不具合などでご相談をいただくことが多い場所でもあります。このあともOB様宅にて雨戸の補修工事の予定が入っています。そちらもまた後日ご紹介します。



◆ブログ「台風被害 雨戸補修工事」
 はこちらへ

◆ブログ「雨戸改修工事」はこちらへ