現場日記

水まわり改装工事 設備取付

2020年12月25日
 

今日もご訪問ありがとうございます。

2階の水まわり改装工事は、トイレや洗面台など設備器具を取り付け、電気・水道の接続工事を行いました。

システムバスの施工をすませ
     

洗面・トイレは先にフロアタイルや壁クロスを貼ったあと、設備器具の取り付けをします。
     
<洗面所> 下地工事
     

周囲の壁には、水はねしてもお手入れがしやすいようにパネルを施工してから、洗面台を取り付け。
     

洗濯機スペースの周囲にもパネルを貼っています。
     

<トイレ>
下地工事
     

内装工事後、器具取付
     

壁に埋込収納も付けています。
     

<電気工事・スイッチ>
浴室・脱衣室のスイッチ
     

人感センサー付きの照明器具はスイッチを入り切りする必要がありません。スイッチを切ってしまうと人感センサーの機能が働かなくなってしまいます。
     

うっかりスイッチを切ってしまわないように、透明の保護カバー付きのスイッチプレートを採用しました。
     

設備器具を取り付け、水道・電気を接続して洗面・トイレ・洗濯機も使えるようになりました。     

12月から始まった水まわりのリフォームは、無事年内に完成しました。新しくなったお風呂や洗面、トイレで新しい年を迎えていただけます。


◆この前の工程はこちらへ