現場日記

バルコニー屋根設置工事

2020年11月12日
 

今日もご訪問ありがとうございます。

耐震補強を兼ねた全面リフォームをさせていただいたお客様の2期工事にて、バルコニー屋根の設置工事を行いました。

(Before)
長さ6間×幅1間の広いバルコニー
     

このスペースに長さ3間×出幅5尺のバルコニー屋根を設置します。
     

(施工中)
外壁面に垂木掛けを取付
ここにテラス屋根が掛かります。
     

柱・桁を取付
     

中桟・妻垂木・屋根材など部材を組んでいきます。
     

雨樋を取付して、清掃
     

(After)
     

最後に物干しを取付します。
風雨や直射日光を避けるテラス屋根が付き、お天気を気にしない便利な物干しスペースになりました。ほかにもバルコニーの活用の幅が広がります!

このあと、バルコニー床のFRP防水補修工事を行います。

◆ほかにも「バルコニーにパーゴラ」はこちらへ

◆テラス屋根の補修工事 はこちらへ