HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 現場日記 > 20201020 

現場日記

風よけと通風

2020年10月20日
 

今日もご訪問ありがとうございます。

玄関や勝手口は風の通り道になり、風をうまく処理することでより快適に過ごせるようになります。風の強い玄関には「風よけ」、風を通したい勝手口には「通風勝手口ドア」を施工した事例をご紹介します。

【玄関】
西側からの風が強く雨が降ると吹き込むこともあり、出入りに不便を感じていました。

(Before)
     

(After)
     

パネルを立て風よけを設置。特に風が強い冬場に間に合いました。


【勝手口】
西日が当たりキッチンに熱がこもりやすくなっていました。カギを閉めたままでも風を通すことができる勝手口ドアに取り替えました。

(Before)
     

(施工中)
     

(After)
     

     

工事は1日で完成。
ガラス部分を上げ下げして風を通します。室内を換気してリフレッシュできるようになりました。