老後を穏やかに過ごせる住まい
M様邸(藤枝市)


before
after
LDK before
 施工中
 
after
 

二間続きの部屋を1LDKにするため柱や壁を取り除きます。既設の梁の下にもう一本下梁を入れ補強した後に、断熱工事に入りました。木の温かみや風合いを感じる16畳のLDKは、ゆっくりくつろげる空間になりそうです。

造作家具
 
 

施主様のご希望にあわせて造作した家具はリビングの雰囲気にもピッタリです。


浴室・洗面 before
 
 施工中
after
 

タイル貼りの浴室と洗面を解体し、基礎のコンクリートから打ち直しをしました。構造的に外せない柱を利用し、飾り棚を作りました。浴室はTOTOのシステムバス「サザナ」に、洗面はTOTO「サクア」に取替えました。


before
after
before
after

キッチン横の作業場にすぐ出ることができるように通風ドアをつけました。今までに比べて作業動線がスムーズになりました。


施工部位/キッチン・浴室・洗面
 
35年前に新築のお仕事をやらせてもらい、今回水廻りのリフォームのお話をいただきました。
4年ほど前に断熱を気にされて、内窓サッシの交換工事を行いましたが、今回は天井・壁・床にもしっかりと断熱工事を行いました。浴室・洗面にも断熱工事を行い老後の心配ごとでもあった「ヒートショック」を防ぎます。
リビングは、愛犬のために傷がつきにくく滑らないペット仕様の床材を貼り、食器棚などの家具も造作することでお部屋にピッタリなナチュラルな感じに仕上がりました。
キッチン横の作業場にスムーズに行き来したいとのご希望で通風ドアを取付、使い勝手が良くなりました。

 
「ヒートショックが気になって・・・
 
以前から、リフォームを考えてはいましたが設備を入れ替えるだけではいやだなと思い、躊躇していました。ただ、主人が心臓を悪くしたことでヒートショックが気になり、お風呂と洗面を暖かくしなくてはいけないと思い再度リフォームを検討することにしました。
家を新築してからずっとおつきあいのあるヤマタケさんに連絡しました。見えないところの工事もしっかりとやってくれる会社なので、迷わずお願いしました。
ああしたい。こうしたい。希望はいろいろありましたが、上手く希望をかなえてくれたうえ、思い切った提案をしてくれて躊躇していた気持ちから、どんどんやる気になってきました。
 
「全てが快適です!
 
工事が冬に終わり、あれから数か月が経ちましたが、全てが快適です。工事期間「こんなに断熱材をいれるの?」と思って見ていましたが、その効果は抜群で、お友達に「床暖房にしたの?」と聞かれるくらい家の中が暖かくて、のんびり落ち着けるのでお客さんにも寄ってもらいやすくなりました。
そうそう、今までガス・灯油・電気とかかっていたものがオール電化になり、月に4,000円も安くなって、住み心地だけでなく、お財布にも快適です。
思い切って間取りをかえて、動きやすくて使いやすい台所になり、今まで台所に立った事のない主人が台所にたち、コーヒーまで入れてくれるようになりました。
本当に快適で、もっと早くに工事すればよかったと後悔しています。
 
「今後に期待です。
 
今回の工事は大満足でしたが、少し段取りが悪いかなと思う部分もありました。
ただ、まだまだ成長中だと思うので今後に期待しています。