HOME > 住まいの質を高めるリフォーム > 水廻りリフォーム > O様邸 

新しく迎える家族と快適に過ごす
O様邸(藤枝市)


before
after

間隔が少し広いコの字型のキッチンでしたが、使い慣れた動線をそのまま生かしたいとの事で、同じコの字型のパナソニックのLクラスを使用。
間隔は少し詰めてその分出来たスペースに収納家具を造作しました。今までワゴンに載せて置き場所が定まっていなかった炊飯器とポットのスペースが出来ました。


before
after

落ち着いたダークブラウンの壁の浴室(パナソニック:リフォムス)に。
隣の洗面脱衣室は白を基調にしたパナソニックシーラインを使用。キャビネットも同じシーラインの白で統一したことですっきりとした空間になりました。


before
after

2階部分のトイレと洗面も新しい物に取り替えました。
手洗カウンターはそのまま既存の物を使用し、トイレ本体はパナソニックアラウーノSⅡに、洗面台も同じくパナソニックのウツクシーズに。

施工部位/キッチン・浴室・洗面・トイレ
 
赤ちゃんが生まれるタイミングで若夫婦との同居が決まったO様。
若い家族が過ごしやすいようにとのご希望で、若夫婦自らショールームに足を運んで、気に入った設備を選び、ご連絡いただきました。カタログではなく、実際の物をご自分の目で見て頂くことで、色のイメージも湧きやすくご満足いただくことが出来ました。
「収納力抜群のキッチンはお気に入りの場所です。」
 
今まではアパート住まいでしたが、二人目の子供を出産するにあたり、主人の実家へ同居することになり、約20年たつ水廻りを新しくしてもらうことにしました。
新築以来のお付き合いで信頼関係もあり、次男の竹田君と同級生ということもあってヤマタケさんに相談しました。
今まで収納庫だったスペースが奥行きが深く使いにくかったので、その場所に2台目の冷蔵庫を入れて、対面キッチンのところに収納を作ってもらいました。
ショールームでキッチンとおそろいの収納も見ましたが、木の雰囲気のダイニングに対してイメージが合わないなぁ・・・と思っていたところ「希望の感じで作れるよ」と言ってくれたので、お願いしました。
既製品ではなく、我が家だけのオリジナルということで、自分の希望も取り入れてもらい、今まで置き場所が定まっていなかった炊飯器やポットを置くスペースのある収納が出来ました。 取っ手の部分も自分で気に入ったものを用意して取り付けてもらいました。
収納力抜群でスッキリと片付いたキッチンはお気に入りの場所です。