寒い浴室を暖かく明るい浴室に
U様邸(焼津市)


before
after
before
after
施工部位/浴室・洗面脱衣室
 
 タイル貼りの浴室を全て解体して、基礎のコンクリートから打ち直ししました。基礎の部分から断熱することで保温効果が高く、施主様希望のあたたかいお風呂に仕上げることができました。洗面脱衣室も壁・天井一面断熱材を敷きつめました。
浴室・洗面ともに、施主様と一緒にTOTOのショールームに行き、お気に入りの物を見つけることが出来、大変満足していただくことが出来ました。使っていなかった防水パンをとったことで広がったスペースに集成材を使い、収納棚を作りました。
施主様ご希望のサイズで、スペースぴったりの大容量の収納棚が出来ました。
「お掃除したくなるお風呂です。」
 
25年前に建てたときのままリフォームなども特にしてこなかったお風呂ですが、タイルの壁は目地に汚れが目立ってきて、なにより大きな窓は冬場の寒さの影響をもろに受けて寒くて寒くて・・・そんな時、テレビで「ヒートショック」というものを知り、このままでいるのが心配になり、新築の時からお世話になっているヤマタケさんに連絡しました。これまでも、トイレやエアコンなど直す時にはヤマタケさんにお願いしてましたし、図面などもそろっていて我が家の構造をちゃんとわかっていてくれるヤマタケさんに頼むのが安心だと思ったからです。
新しいお風呂は、大きかった窓を小さくしたのと浴室暖房機をつけたおかげで暖かく断熱材のおかげで、隣の脱衣室まで暖かくて「これならヒートショックの心配はいらないね 。」と家族でも話しています。
あと、断熱材には防音効果もあるのでしょうか?今までほかの部屋にいても聞こえてきたシャワーの音が気にならなくなりました。
女家族が多いこともあって、細々したものが多く散らかりがちな洗面所も化粧スペースを作ってもらったおかげですっきりすることが出来ました。このスペースは娘もお気に入りの場所です。
夏の暑いさなかの工事でしたが、職人さんが頑張ってくれてスムースに終わることが出来ました。今回の工事で水道管が古くなり漏れていることがわかって補修してもらうこともできて思い切って工事をしてよかったと思います。
キレイになった快適な空間でゆっくりバスタイムを楽しんで、最後にお掃除をするのが日課になりました。汚れにくいお風呂なのでキレイにしておくことが楽しみにもなっています。