HOME > 1985地域アドバイザー拠点 

1985アクションとは


1985アクションとは、
家庭でのエネルギー消費量を賢く減らして、
1985年当時のレベルにしよう
というアクションです。

1985アクションとは、家庭でのエネルギー消費量を賢く減らして、現在の約半分、ちょうど1985年当時のレベルにしようというアクションです。
この活動が始まったのは2011年4月、きっかけは東日本大震災と、それに伴って起きた福島原発事故でした。
どう考えても原発に頼らない社会をつくるべきだと考え、この国で暮らす全ての人が直接関われる取り組みとして、家庭での省エネを進めていきたいと考えました。
それも「我慢の省エネ」ではなく、「賢く楽しく進めていく省エネ」です。
 

省エネ住宅のことなら
「1985地域アドバイザー拠点」におまかせ!


お住いの地域の気候・風土に合わせた新築やリフォームのご相談を承ります。
もちろん相談やイベント参加だけでもOK!
 

1985地域アドバイザー拠点


Forward to 1985 energy lifeでは
「1985地域アドバイザー拠点」を
認定しています。

1985地域アドバイザー拠点のご紹介
Forward to 1985 energy lifeでは「1985地域アドバイザー拠点」として、各地域の気候・風土・ライフスタイルに合わせた無理のない省エネルギーのアドバイスが行える法人・団体を認定しています。
各拠点には、検定に合格した「暮らし省エネマイスター」が必ず在籍している上、登録と同時に必ずスキルアップセミナーという研修を受けているので、安心して住まい・省エネについて相談することができます。

●1985アクションナビに入力してみたら
 とてもエネルギー消費量が多かった
●光熱費が高くて困っている
●快適で心地いいのに省エネな家に住みたい
 
という方は是非一度お近くの「1985地域アドバイザー拠点」にお声がけください。
 
 
 
ヤマタケ建設も1985地域アドバイザー拠点に
認定されています。